A型ママがB型娘と2020年中学受験に挑むブログ

A型ママです。ワーママから専業主婦になりました。そんな私が家事効率化や節約に取り組みながらB型娘の中学受験に併走する日々を綴るブログです。

【家計】固定費の見直し

A型ママです。今日もB型娘と走っています。



ワーママ時代はパワーカップルとして二馬力でガンガン稼いでいたA型ママ。
今は収入も減りB型娘の塾代捻出のためにも家計費の見直しをしているところです。



今日は我が家の固定費の見直しについてご紹介します。
新生活を始めたばかりの方や新米主婦の方などの参考になれば嬉しいです。



家計は固定費、変動費、特別費の三つに分けて考えると良いと言われています。
その中でも固定費は一度見直してしまえば毎月の出費が抑えられるのでとても効果的です。


固定費とは毎月決まって払う支出のこと。家賃、光熱費、通信費、教育費、保険などの費用です。


変動費はやりくり費や生活費とも呼ばれ、食費や日用品費など毎月の支払いが一定ではない支出のこと。ここで節約を頑張りすぎると、節約そのものがキツくなります。


特別費毎月あるわけではないけど、年間を通じて支払いがある支出のこと。
固定資産税や車検、自動車税。旅行や家電の買い替えなど高額の支払いであることが多いので、予算をしっかり組むことが大切です。




それではこれまでに固定費の見直しとして取り組んだことをご紹介したいと思います‼︎



□ 電力会社の変更

□ ガス会社の変更

□ 水道料金の節約

□ 通信費の変更

□ 携帯プランの変更

ウォーターサーバーの変更









我が家の固定費



我が家ではマンションの管理費、修繕積立金、駐車場代、駐輪場代、ガソリン代、光熱費、通信費、NHKウォーターサーバー代すべて込みで月80,000円の予算を組んでいます。


41,810円だったマンション関係と駐車場代が、この4月から42,530円に値上がりしたので、残りの光熱費や通信費を月37,470円に抑えなければなりません。


光熱費は月によって変動するので、年間トータルで月37,470円に抑えることが目標です。




見直し前は80,000円ギリギリでしたが、見直したことで今後マンション修繕費が更新されたとしても80,000円予算でいけそうです❣️



一つ一つの詳細に関しても、今後記事にできたらと思っています。


保険や子どもの習い事なども固定費に入る代表的なものですが、こちらはまだ手つかずのまま。(住宅ローンは既に完済してます)


特に塾代や学費は今後膨らむ一方なので、家計のスリム化を進めていきたいです‼︎



今日も最後まで読んでいただきありがとうございます😊

よろしければポチッとお願いします。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村